Skip to main content

新出題形式対応 TOEIC®テスト600点突破

Enrollment is Closed

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga064
  • 受講開始日:2016年7月13日
  • 想定される勉強時間/週:3,4時間程度

この講座には「通常コース(無料)」と「対面学習コース(有料)」があります。
対面学習コース(有料)では、対面授業を9/3(土) 東京で開催します。
対面学習コースへは受講登録時、もしくは受講登録後にマイページよりお申込みいただけます。
対面学習とは: http://gacco.org/face-to-face.html

講座内容

グローバルな世界で通用するための必須スキルとしての「英語力」。日本国内でもコミュニケーションツールとして必要性は高まる一方です。TOEIC®テストは実用的なビジネスコミュニケーション能力を測ることができるため、多くの企業で人材採用基準、配属・昇格・海外出張・海外赴任の際の要件等に幅広く活用されています。また、進学進路対策としてTOEIC®テストを利用している大学や高等学校もあります。

この講座は、「テスト概要」、リーディングテストとリスニングテストのパート別「練習問題」「攻略法」「学習法」で構成されています。また、第210回公開テスト(2016年5月29日実施)より一部変更となる出題形式にも対応しています。新形式への理解も深めて、600点突破に向けて一緒に頑張りましょう。

尚、本講座では、「新出題形式対応TOEIC®テスト トレーニング体験版」という対面学習コースの実施を予定しております。受講登録をされた方に、後日別途詳細をご案内します。


TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This publication is not endorsed or approved by ETS.


第1週

  • TOEIC®テスト概要
  • 発音の変化の法則(1)
  • 発音の変化の法則(2)
  • パート1 練習問題
  • パート1 攻略法
  • パート1 学習法
  • パート5 練習問題
  • パート5 攻略法
  • パート5 学習法

第2週

  • パート2 練習問題
  • パート2 攻略法
  • パート2 学習法
  • 教師インタビュー
  • パート6 練習問題
  • パート6 攻略法
  • パート6 学習法

第3週

  • パート3 練習問題
  • パート3 攻略法
  • パート3 学習法
  • 教師インタビュー
  • パート7 その(1) 練習問題
  • パート7 その(1) 攻略法
  • パート7 その(1) 学習法

第4週

  • パート4 練習問題
  • パート4 攻略法
  • パート4 学習法
  • 教師インタビュー
  • パート7 その(2) 練習問題
  • パート7 その(2) 攻略法
  • パート7 その(2) 学習法

講師・スタッフ紹介

箱田 勝良

箱田 勝良(はこだ かつよし)

英会話イーオン 法人部企業研修課・教務コーディネーター
筑波大学国際関係学類卒業

講師として約1万人の生徒を教える。現在は法人部教務コーディネーターとして、多くの企業の研修カリキュラム企画とティーチングを担当。日本に暮らしながら英語力を身につけた自身の経験をもとに、多くのビジネスパーソンの指導にあたる。

TOEIC®テスト990点満点。実用英語検定試験1級。

箱田 勝良

筒井 由美子(つつい ゆみこ)

英会話イーオン 法人部企業研修課・専任講師
獨協大学外国語部英語学科卒業

スクール主任教師、教務課トレーナーを経て、現在は法人部の企業専任講師として大手企業・大学等でのTOEIC®テスト対策クラスやトレーニングセミナーを多数担当。

TOEIC®テスト975点。Comp TIA CTT+取得。

前提条件

対象者:TOEIC®テスト300~500点程度の方。TOEIC®テスト600点以上取得しているが、第210回公開テスト(2016年5月29日実施)より一部変更となる新出題形式について知りたい方。

課題内容

  • 各週課題:理解度確認テスト(選択形式)
  • 最終課題:相互採点レポート(記述式)

修了条件

得点率70%以上

学習期間

4週間

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga064
  • 受講開始日:2016年7月13日
  • 想定される勉強時間/週:3,4時間程度