Skip to main content

クラウド基盤構築演習


Enrollment is Closed

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga116
  • 受講開始日:2023年10月17日 15時
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度

講座内容

スマートエスイーは早稲田大学を中心とし、第一線の教育者・研究者・実務家が、超スマート社会を国際的にリードするイノベーティブ&DX人材を育成するAI・IoT・ビッグデータ技術分野のビジネススクールとしての社会人学び直しプログラムです。

「クラウド基盤構築演習」はIoTやAIなどの先進分野で活用が進むクラウドコンピューティング基盤の概念と内部構造を理解します。
主に、下記の内容を扱います。
・ネットワーク通信および UNIX 系サーバーOS の基礎知識
・サーバー仮想化の基礎知識、IoT システム&サービスの基本構成

スマートエスイープログラム「IoT/AIコース」「DXコース」では、座学に加えて実際のデバイスやデータを用いた演習、デジタルビジネスの企画立案や議論を通してIoT・AI・DXの学びを深めることができます。各コースとも受講期間は約6か月間、平日夜または土日の開講、オンラインか対面参加を選択できるハイブリッド講義の導入など、社会人や首都圏以外の在住者が学びやすいプログラムです。この機会にぜひ「IoT/AIコース」「DXコース」の受講をご検討ください。

スマートエスイー概要
https://www.waseda.jp/inst/smartse/about/overview
IoT/AIコース
https://www.waseda.jp/inst/smartse/curriculum_iot-ai/certificate
DXコース
https://www.waseda.jp/inst/smartse/curriculum_dx/certificate



Week1

  • 1-1 本講義で扱う「クラウド」とは
  • 1-2 コンピューティング資源の変遷
  • 1-3 クラウド以前・以後の資源調達
  • 1-4 OpenStackの概要(1)
  • 1-5 OpenStackの概要(2)

Week2

  • 2-1 ストレージの基礎
  • 2-2 ネットワークの基礎:IPネットワークとVLANの基礎
  • 2-3 サーバー仮想化:仮想化ハイパーバイザーの分類
  • 2-4 コンテナ技術
  • 2-5 OpenStackの概要
  • 2-6 基本的な機能要素(1)
  • 2-7 基本的な機能要素(2)

Week3

  • 3-1 内部構造の概略
  • 3-2 認証・認可―Keystone
  • 3-3 仮想マシン管理―Nova
  • 3-4 仮想ボリューム管理―Cinder
  • 3-5 仮想ネットワーク管理―Neutron
  • 3-6 イメージ管理―Glance

Week4

  • 4-1 複数ノードの構成による機能分散
  • 4-2 テナントネットワークの分離
  • 4-3 Region & Availability Zone
  • 4-4 スケーラビリティの問題と解決

講師・スタッフ紹介

中島 倫明

レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部 ソリューションアーキテクト


佐々木 健太郎

楽天株式会社

前提条件

<準備学習・前提知識>
- ネットワーク通信および UNIX/Linux 系サーバーOS の基礎知識
- サーバー仮想化の基礎知識、IoT システム&サービスの基本構成

課題内容

各週選択形式の確認テスト

修了条件

得点率60%以上

学習期間

4週間

参考図書・文献



※本講座はスマートエスイープログラムの実際の講座を録画し、動画教材用に編集して作成しております。


※講義動画収録時期:2018年

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga116
  • 受講開始日:2023年10月17日 15時
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度