Skip to main content

推論・知識処理・自然言語処理


※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga136
  • 受講開始日:2021年6月29日 15時
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度

講座内容

早稲田大学を中心に35以上の大学、企業、業界団体による全国規模の産学連携ネットワークにより社会人教育プログラム「スマートエスイー」( https://smartse.jp/ )を2018年度から開講しています。
スマートエスイープログラムでは、IoT(Internet of Things; モノのインターネット)、ビッグデータ、人工知能(AI)を駆使してサイバー世界とフィジカル世界を融合させ、多様なニーズに応じて適応的にモノやサービスを提供可能な超スマート社会をリードするイノベーティブ人材を育成するために、19講座を実施しています。

この講座では、記号的知識表現と推論の技術、知的なソフトウェアの相互インタラクション、および日本語・英語テキストを主な対象とした自然言語処理について学びます。

記号レベルの人工知能技術について、主に下記の内容を扱います。
・記号的知識の表現技術とその操作すなわち探索・推論技法の習得
・マルチエージェントによる実問題のモデル化、相互作用の理解、協調による知識処理の習得
・自然言語処理の基本技術・先端的技法の理解
・具体的なテキストを対象とした各種の情報抽出・変換を行うための手段の習得

なお、本講座以外にスマートエスイーでは実際のデバイスやデータを用いた演習、実習、議論について、オンラインでもご参加いただけるプログラムを用意しています。
約半年間、スマートエスイー教育プログラムをご受講いただき、学びを深めていただければ幸いです。

コース履修は9月、正規履修は12月に募集開始予定です。
https://smartse.jp/admission/

コース履修はフルオンデマンド化し、教材を用いての個人演習を用意しています。一部の科目は演習をオンラインリアルタイム配信で指導いたします。
正規履修では、総合的チーム演習とマンツーマン指導の下で集大成としての価値創造を行う修了制作指導があります。
業務上の実課題の解決やDXを目指す方にもおすすめです。



講師・スタッフ紹介

上田 和紀

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科 教授

菅原 俊治

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科 教授

林 良彦

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科 教授(任期付)

清水 徹

ヤフー株式会社

前提条件

<準備学習・前提知識>
- 組込み・ネットワークプログラミングの基礎
- 論理学の基礎

課題内容

各週選択形式の確認テスト

修了条件

得点率60%以上

学習期間

4週間

参考図書・文献



※本講座はスマートエスイープログラムの実際の講座を録画し、動画教材用に編集して作成しております。


※講義動画収録時期:2019年

 

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga136
  • 受講開始日:2021年6月29日 15時
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度
Enroll