メインコンテンツまでスキップする

共創する商談!実践コンサルティング営業講座

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga112
  • 受講開始日:2018年10月10日
  • 想定される勉強時間/週:1~2時間

本講座の前に、「知ると営業が楽しくなる-実践 営業スキル基礎講座」があります。開講期間は、2018年8月8日から11月6日までです(但し、各週課題には提出締切り日が設けられているため、受講登録いただく時期によっては、修了証を取得できないことがございます)。 本講座と、こちらの基礎講座も合わせて受講いただくと、体系的に営業を学ぶ事ができます。是非、どちらもご受講をお勧めします。


この講座には「通常コース(無料)」「対面学習コース(有料)」の2種類のコースがあります。
*対面学習コース(有料)では、2回の対面授業を東京で開催いたします。
 第1回:11/10(土)第1週・第2週の内容
 第2回:11/11(日)第3週・第4週の内容

対面学習とは http://gacco.org/face-to-face.html

  • 通常コース(無料)
  • お申込み方法
    講座詳細ページ
    (本ページよりすぐにお申込みいただけます)
  • コース内容

    オンライン学習
  • ga112を申込み
  • 対面学習コース(有料)
    • お申込み方法
      外部サイト「Peatix」よりお申込みいただけます。
    • コース内容



      2018/11/10(土)
      第1回目
    • 2018/11/11(日)
      第2回目
    • お申込み方法
      外部サイト「Peatix」よりお申込みいただけます。
    • コース内容



      第1・2回目 同時申し込み
      特別価格

講座内容

日本国内は、飽和市場で売れない時代と言われています。
また、市場は、多様化・複雑化・グローバル化し、商品の差異化が図りにくく、お客様自身も、何が欲しいのか、何を解決したいのかが、あいまいになってしまっています。
結果としてお客様は、どの商品も似たり寄ったりと感じ、安いものを選ぶ傾向にあります。
このような状況だからこそ、我々営業パーソンは、そのお客様ならではの価値を提供し、お客様に喜んでいただき、お客様から選ばれ続ける使命があります。

この講座は、コンサルティング・セールス・トーク(CST)という商談のプロセスに沿って、お客様と共に考え、共に解決策を創りだしていく営業スタイルを学びます。
お客様の潜在ニーズを探り、そのお客様ならではの「共創課題」の解決に共に取り組む。
こうすることで、お客様にとって、なくてはならない信頼できるパートナーの関係を創ることができるのです。

「物売り業」から「問題解決業」へ。
営業として、もう一歩成長したいあなたにピッタリの講座です。
お客様へのお役立ちの量と質を増やし、販売成績を向上させましょう。

第1週 コンサルティング営業とは

営業の使命は「販売成績の向上」。しかし、その奥にある本来の使命は、お客様のお役に立つこと。目指す営業像としての「コンサルティング営業」とその実践の要である商談について学びます。

  • 1-1:本講座で目指すもの
  • 1-2:行動を革新するメカニズム
  • 1-3:個別提案型商談の流れ
  • 1-4:商談技術上達の押さえどころ
  • 1-5:コンサルティング・セールス・トーク

第2週 コンサルティング・セールス・トーク - アプローチ&リサーチ編

お客様が心を開いて商談に参画し、”購買の動機”を浮き彫りにするための、アプローチ&リサーチ商談を学びます。

  • 2-1:アプローチ&リサーチ商談
  • 2-2:アプローチ(1)切り出し・最初の反対
  • 2-3:アプローチ(2)歓迎・接近
  • 2-4:リサーチ(1)気づき・提言
  • 2-5:リサーチ(2)うちあけ

第3週 コンサルティング・セールス・トーク - プレゼンテーション編

こちらの提案を、お客様の構想に切り替えて、お客様の採用(購買)意欲を高めるための、プレゼンテーション商談を学びます。

  • 3-1:プレゼンテーション商談
  • 3-2:プレゼンテーション(1)提案準備
  • 3-3:プレゼンテーション(2)本提案-魅力的なプレゼンテーション
  • 3-4:プレゼンテーション(2)本提案-質疑応答の進め方
  • 3-5:組織の相乗効果を引き出そう

第4週 コンサルティング・セールス・トーク - クロージング編

お客様の決心をうながすお手伝いをするためのクロージング商談を学びます。

  • 4-1:クロージング商談
  • 4-2:クロージング(1)ためらいの反対
  • 4-3:クロージング(2)締結
  • 4-4:CST実務上の活用方法
  • 4-5:営業の誇り


講師・スタッフ紹介

松井 達則

松井 達則(まつい たつのり)

立教大学卒業後、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.等を経て株式会社ジェック入社、取締役CPM経営変革推進統括兼インストラクター。
顧客接点部門(営業・サービス部門)、お客様にソリューションを提供する全ての企業様の、成果創出に直結した営業力向上支援や、マネジメント力向上支援を得意とする。
一人ひとりが個性を発揮し、組織の大きな成果を出していくために、活力ある個人と組織づくりの実現をミッションとしている。

<著作> 
『メモテク』(かんき出版)
『すごい営業の仕事術』(日本実業出版社:共著)
『個人情報保護は万全か』(ぎょうせい:共著)

<執筆> 
近代中小企業(データエージェント)
企業実務(日本実業出版社)
ザッツ営業(日本実業出版社)

前提条件

特になし

課題内容

毎週確認テスト(選択式6問程度)
最終週に相互採点による実践レポート

修了条件

得点率60%以上

学習期間

4週間

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga112
  • 受講開始日:2018年10月10日
  • 想定される勉強時間/週:1~2時間
受講