メインコンテンツまでスキップする

IoTとシステムズアプローチ

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga117
  • 受講開始日:2018年10月31日
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度

講座内容

早稲田大学を中心に35以上の大学,企業,業界団体による全国規模の産学連携ネットワークにより社会人教育プログラム「スマートエスイー」( https://smartse.jp/ )を2018年6月からWASEDA NEOにて開講しています。
スマートエスイープログラムでは、IoT(Internet of Things; モノのインターネット),ビッグデータ,人工知能(AI)を駆使してサイバー世界とフィジカル世界を融合させ,多様なニーズに応じて適応的にモノやサービスを提供可能な超スマート社会をリードするイノベーティブ人材を育成するために,15以上の講座を実施しています。

この講座では、IoT システムを見据えたシステムズアプローチの概念と手法を学びます。
主に、下記の内容を扱います。
・ IoT システムを見据えたシステムズアプローチの考え方と枠組み
・各種のシステムモデリングの手法(SysML、GQM+Strategies、GSN など)のIoT システムへの適用

なお,実際のデバイスやデータを用いた演習,実習,議論については,ぜひ,約半年間,東京・日本橋の社会人学び直し拠点WASEDA NEOにてスクール形式で実施するスマートエスイーの教育プログラムを受講いただき,学びをより深めていただければ幸いです。



講師・スタッフ紹介

新谷 勝利

早稲田大学


高井 利憲

チェンジビジョン


安藤 秀樹

前提条件

特に必要無いが、ソフトウェア開発を経験している(年数問わず)ことが望ましい

課題内容

・各週選択形式の確認テスト
当初レポート課題となっておりましたが、各週選択形式の確認テストと変更になりましたので、ご了承をお願い申し上げます。

修了条件

得点率60%以上

学習期間

4週間

参考文献

※本講座はスマートエスイープログラムの実際の講座を録画し、動画教材用に編集して作成しております。


※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga117
  • 受講開始日:2018年10月31日
  • 想定される勉強時間/週:3時間程度
受講