Skip to main content

【経営学】事例から学ぶデジタル・トランスフォーメーション

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga146
  • 受講開始日:2020年03月31日
  • 想定される勉強時間/週:2~3時間

講座内容

本講座では、主に初学者、そしてデジタル・マーケティングの実行やサービス開発に関心のある方など幅広い方を対象に、 “クラウド, IoT, AI”といった最新のデジタル技術を駆使した具体的な実践事例を参照しながらIT経営の領域について学びます。

デジタル技術の領域は、まさに日進月歩の発展であり、好奇心がかきたてられます。
数年先には、現在と大きく異なった暮らし、そしてサービスが創られていることでしょう。
本講座は、“クラウド, IoT, AI”といったデジタル技術を駆使したビジネスモデルや情報システムの観点から、 企業等が社会や顧客に対して、どのような価値を、どのように創造しているか、 あるいは変革しているかについて理解を深める内容となっています。

本講座を通じて、今後、受講生一人ひとりが自身で本領域を学んでいくための手がかりにしてほしいと思います。


week1 デジタル技術とデジタル・トランスフォーメーション

  • 1-1 本編の概要
  • 1-2 概説:プラットフォームとビジネス・エコシステム
  • 1-3 概説:クラウド(前編)
  • 1-4 概説:クラウド(後編)
  • 1-5 概説:IoT
  • 1-6 概説:AI
  • 1-7 概説:アジャイル開発

Week2 事例から学ぶクラウド
 ~セールスフォース・ドットコム, フローレンス~

  • 2-1 事例(クラウド)
  • 2-2 事例(クラウド)
  • 2-3 事例(クラウド)

Week3 事例から学ぶIoT, AI
 ~ソラコム, IoT.kyoto, ユーシン精機, JVCケンウッド, NTTドコモ ~

  • 3-1 事例(IoT)
  • 3-2 事例(IoT)
  • 3-3 事例(IoT)
  • 3-4 事例(IoT)
  • 3-5 事例(IoT&AI)
  • 3-6 事例(IoT&AI)
  • 3-7 事例(AI)
  • 3-8 事例(AI)

Weeek4 事例から学ぶアジャイル
 ~Pivotal Labs~

  • 4-1 事例(アジャイル開発)
  • 4-2 事例(アジャイル開発)
  • 4-3 事例(アジャイル開発)
  • 4-4 事例(アジャイル開発)
  • 4-5 事例(アジャイル開発)
  • 4-6 おわりに


講師・スタッフ紹介

依田 祐一

依田 祐一

立命館大学経営学部/大学院経営学研究科 准教授

1996年にNTT(日本電信電話株式会社)に入社後、ソフトウェアの研究開発部門、事業会社のソリューションサービス部門、NTTのシンクタンクの情報通信総合研究所の主任研究員、NTTドコモのサービス開発部門/国際事業部門のマネージャ及び海外子会社の取締役を経て2015年より現職。スタンフォード大学客員研究員(2018-2019)。博士(経営学)(神戸大学)。単著『企業変革における情報システムのマネジメント -ISのフレキシビリティと戦略的拡張性-』(碩学叢書)にて公益財団法人電気通信普及財団の第30回電気通信普及財団賞テレコム社会科学賞を受賞(2015年)。

協力

株式会社セールスフォース・ドットコム
認定NPO法人フローレンス
株式会社ソラコム
IoT.kyoto, 株式会社KYOSO
株式会社ユーシン精機
株式会社JVCケンウッド
株式会社NTTドコモ
Pivotal Labs, VMware, Inc

前提条件

特になし

課題内容

各セクション課題:選択式の問題(5問程度)

修了条件

得点率60%以上

学習期間

4週間

参考文献

※受講登録するとお客様の利用者情報は講座提供者(講師)に共有されます。詳しくは利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

  • 講座番号:ga146
  • 受講開始日:2020年03月31日
  • 想定される勉強時間/週:2~3時間
Enroll